top of page

Fliggy: 中国市場で差別化を図るためのプロモーションプラットフォーム



アクセス数の多さやターゲット広告、インフルエンサーマーケティングは多くのプラットフォームで一般的な要素です。しかし、Fliggyの独自性は以下の点にあります。

  1. アリババグループのエコシステムと連携: Fliggyはアリババグループの一員であり、アリババのエコシステムとの連携が強みです。アリババは中国で最も大きな電子商取引プラットフォームであり、Alibaba.com、Taobao、Tmallなど、多岐にわたる事業を展開しています。Fliggyは他のアリババグループのプラットフォームと統合されており、ユーザーに、よりシームレスな体験を提供することができます。

  2. ユーザー行動データの利活用: Fliggyはアリババグループの大量のユーザー行動データを利活用しています。これにより、企業はターゲットユーザーに合わせた広告を設定するだけでなく、ユーザーの嗜好や傾向を理解し、より精度の高いターゲティングを実現できます。

  3. インバウンド旅行市場への特化: Fliggyは中国市場におけるインバウンド旅行(外国人旅行者が中国を訪れる)に特化しています。中国は訪れる外国人旅行者数が増加している成長市場であり、Fliggyはその需要に特化したサービスを提供しています。他のプラットフォームと比較して、中国への旅行者をターゲットにした独自のコンテンツや機能があります。

  4. ユーザーエンゲージメントの強化: Fliggyはユーザーエンゲージメントを高めるための機能を提供しています。例えば、フレンド・トラベル(Friend Travel)という機能では、ユーザーが旅行計画を共有し、友人や他の旅行者とコミュニケーションを取ることができます。また、クラウドワンダリング(Cloud Wander)という機能では、仮想的な旅行体験を提供しています。これらの機能により、ユーザーはより関与度の高い体験を得ることができます。


Fliggyはアリババグループのエコシステムと連携し、中国市場でのプロモーションを成功させるための非常に有力なツールです。Fliggyのサービスを活用することで、効果的なマーケティング戦略を展開し、中国市場での成果を最大限に引き出すことができるでしょう。

Comments


bottom of page